« 今日の消化盤(6/15) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »

2011.06.22

今日の消化盤(6/17)

鬼束ちひろ『剣と楓』(For Life Music Entertainment FLCF-4363)
★★★☆
鬼束ちひろの最新作。前作『Dorothy』は買うには買ったものの、1回聴いただけだった。決して悪い出来ではないものの、あくまで個人的にであるが、鬼束ちひろを鬼束ちひろたらしめている何かをどうにも感じ取れなかった。
それにくらべると、この『剣と楓』は確かに「鬼束ちひろのアルバム」である。曲調としては、初期のアコースティックな曲に近いものやかなりハードなものと多彩であるが、曲毎バラバラと言う訳ではなく、それなりにアルバムとしての統一感はある。

Sigiswald Kuijken演奏『J.S.Bach・Sonatas & Partitas』(Deutsche Harmonia Mundi/BMG GD77043)
★★★
シギスヴァルト・クイケンのヴァイオリン独奏によるJ. S. バッハのソナタ&パルティータ集2枚組。古楽器派のクイケンによる演奏であるから、ヴァイオリンも当然モダンなものではなく、バロック・ヴァイオリンを使用しているのだが、正直バロック・ヴァイオリンは音の多彩さと言う面ではモダン・ヴァイオリンに負けるような気がする。どうしても単調というか平板な印象を受けてしまう。
正直バロック・ヴァイオリンによる独奏のCD2枚を聴き通すのはちょっと辛かった。

|

« 今日の消化盤(6/15) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/52015217

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(6/17):

« 今日の消化盤(6/15) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »