« 今日の消化盤(6/20) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »

2011.06.27

今日の消化盤(6/22)

クリストファー・ホグウッド指揮エンシェント室内管弦楽団演奏『テレマン:二重、三重協奏曲集』(Decca/ポリドール POCL-2547)
★★★☆
ホグウッド指揮、エンシェント室内管弦楽団演奏による、テレマンの協奏曲集。タイトルでは「二重、三重協奏曲集」となっているが、実際には四重奏曲なども収録されている。5つの協奏曲(および四重奏曲)は、それぞれ個性的で、3本のトランペットが活躍する曲有り、フルート、オーボエ・ダモーレ、ヴィオラ・ダモーレと言った楽器の美しいハーモニーを楽しめる曲ありとなかなか多彩な内容になっている。普段「○○曲全曲集」と言った同じような傾向の曲ばかり集めた盤を聴くことが多いので(それはそれで別種の愉しみがあるのだが)、いつもとは違った愉しみが味わえた。テレマンという作曲家の入門盤としても良いのではないかと思う。

|

« 今日の消化盤(6/20) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/52059018

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(6/22):

« 今日の消化盤(6/20) | Main | それがどうした今日も買う(6/18) »