自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« それがどうした今日も買う(8/6) | Main | 今日の消化盤(8/9) »

2011.08.22

今日の消化盤(8/8)

エドゥアルド・ヴァン・ベイヌム指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏『モーツァルト:ポストホルン・セレナード他』(Philips/Universal Classics UCCP-3309)
★★★★
ベイヌム指揮、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏によるモーツァルト作品集。収録曲は、「フルートとハープのための協奏曲」と「セレナード 第9番 《ポストホルン》」。
この人の指揮には、厳格な一本筋が通っていて、相手がモーツァルトでも違いはない。結果として、うわついた所のない、渋めのモーツァルトに仕上がった。「フルートとハープのための協奏曲」は、さすがにもう少し軽めでもいいかという気がするが、「ポストホルン・セレナード」はなかなか面白い感じになっていて良い。

« それがどうした今日も買う(8/6) | Main | 今日の消化盤(8/9) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(8/8):

« それがどうした今日も買う(8/6) | Main | 今日の消化盤(8/9) »