« 今日の消化盤(10/4) | Main | 今日の消化盤(10/10) »

2011.10.10

それがどうした今日も買う(10/8)

★タワーレコードマルビル店にて
Nikolaus Harnoncourt指揮Concentus Musicus Wien演奏『Telemann Concertos』(Teldec/Warner Classics 2564 60523-2)
新品。アーノンクール指揮、ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス演奏によるテレマンの協奏曲集。1曲目にはブリュッヘンも参加している。収録曲は、「リコーダー、バスーン、2本のヴァイオリン、ヴィオラと通奏低音のための協奏曲ヘ長調」、「4本のヴァイオリンのための協奏曲ト長調」、「2本のホルン、ヴァイオリンと通奏低音のための序曲ヘ長調」、「3本のオーボエ、3本のヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲変ロ長調」。録音年等記載無し。790円。

Frans brüggen, Anner Bylsma, Gustav Leonhardt演奏『Telemann Recorder Sonatas And Fantasias』(Teldec/Warner Classics 2564 60368 20)
新品。ブリュッヘン、ビルスマ、レオンハルトという古楽界最強の3人による、テレマンのリコーダー・ソナタおよびファンタジア集。5曲のソナタ、1曲のカノン風ソナタ、6曲のファンタジアを収録。録音年等記載無し。790円。

★Waltyクラシカルにて
Jaap Schröder/Concerto Amsterdam他演奏『Jean-Marie Leclair: Violin Concertos』(Teldec/Warner Classics 4509-92180-2)
中古。ヤープ・シュローダー率いるコンチェルト・アムステルダム演奏による、ジャン=マリー・ルクレールのヴァイオリン協奏曲3曲と、アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス演奏(ブリュッヘンも参加)によるジャック=クリストフ・ノードの協奏曲1曲のカップリング盤。輸入盤だが、日本語解説は付いている。なぜかCD背の部分や表ジャケには、ルクレールの分の表記しかないが、裏ジャケにはしっかりノードの分も書いてある。
収録曲は、ルクレールの方が、「ヴァイオリン協奏曲ト短調」、「同ハ長調」、「同イ短調」。ノードの分が「リコーダー、2本のヴァイオリンと通奏低音のための協奏曲」。1978年および1968年録音。945円。

ヤープ・シュレーダー/コンチェルト・アムステルダム演奏『ヴィヴァルディ:「四季」Op.8』(Harmonia Mundi/キング・インターナショナル HMA.1955129
中古。輸入盤に日本語のオビだけつけた国内盤仕様。ヤープ・シュレーダー(シュローダーとも表記される)率いるコンチェルト・アムステルダム演奏による、ヴィヴァルディの「四季」。録音年等記載無し。735円。

★名曲堂阪急東通店にて
Niklaï Golovanov指揮Bolshoï Orchestra,USSR Large Radio Symphony Orchestra演奏『The Art Of Nikolai Golovanov Volume VI Rimsky-Korsakov』(Arlecchino ARLA25-A26)
中古。ニコライ・ゴロヴァノフ指揮の音源を集めた、「The Art Of Nikolai Golovanov」シリーズ第6集2枚組。本集はリムスキー=コルサコフ篇。演奏は、ボリショイ交響楽団およびソ連拡大放送管弦楽団。
収録曲は、交響組曲「シエラザード」、歌劇「サトコ」よりの数曲、「ドードン王(金鶏)」、「クリスマス・イヴ」より数曲。1933〜1952年録音。

★ブックオフ心斎橋店にて
スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ指揮NHK交響楽団演奏『シューマン・交響曲4番/モーツァルト・交響曲第29番』(Altus ALT029)
中古。国内盤オビ有り。スクロヴァチェフスキ翁の、1996年2月8日、NHK交響楽団との演奏をライヴ収録した盤。
収録曲は、モーツァルト「交響曲第29番」、シューマン「交響曲第4番」。500円。

Kirill Kondrashin, Gennady Rozhdestvensky指揮The USSR Symphony Orchestra, The Leningrad Philharmonic Orchestra演奏『Tchaikovsky・Violin Concerto・Rococo Variations』(Melodiya MEL CD 10 00583)
チャイコフスキーの作品を2曲収録したメロディヤ盤。1曲目はコンドラシン指揮ソ連交響楽団演奏による「ヴァイオリン協奏曲」(ソリストはダヴィッド・オイストラフ)。2曲目はゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮、レニングラード・フィルハーモニー管弦楽団演奏による「ヴァイオリンチェロと弦楽のためのロココ風の主題による変奏曲イ長調」(ソリストはムスティスラフ・ロストロポーヴィチ)1957年および1963年録音。500円。

|

« 今日の消化盤(10/4) | Main | 今日の消化盤(10/10) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/52957212

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(10/8):

« 今日の消化盤(10/4) | Main | 今日の消化盤(10/10) »