« それがどうした今日も買う(5/17) | Main | それがどうした今日も買う(5/19) »

2013.06.20

それがどうした今日も買う(5/18)

★名曲堂阪急東通店にて
Roy Goodman指揮The Hanover Band演奏『Mendelssohn-Bartholdy The String Symphonies』(RCA/BMG Classics 82876 60427 2)
中古。ロイ・グッドマン指揮、ザ・ハノーヴァー・バンド演奏による、メンデルスゾーンの弦楽交響曲全曲集3枚組。「交響曲第1番」〜「同第13番」までをCD3枚組に収録。形態は、ペーパースリーヴにCDを入れ、それを紙製の外箱に入れる、と言う形なので、一応ボックスセットということになるのか。3枚組だから、ボックスセットとしては最小の部類に入るものですな。
廉価盤なのでブックレットもなく…、と書きかけたが、箱裏面には「Contains 24-Page Booklet in English, German and French」って書いてあるじゃないか!誰かブックレットだけ残して売り払いやがったな。
ということで録音年等のデータは判らず。まあ、ブックレットあっても、載ってるとは限らない訳だが。980円。

Edo de Waart指揮Salvatore Accardo(violin), Christine Walevska(cello), English Chamber Orchestra演奏『Haydn・Violin Concertos・Cello Concertos』(Philips 438 797-2)
中古。ハイドンの、ヴァイオリン協奏曲およびチェロ協奏曲の全曲集2枚組。指揮はエド・デ・ワールト。演奏はイギリス室内管弦楽団。ヴァイオリン協奏曲のソリストは、サルヴァトーレ・アッカルド、チェロ協奏曲のソリストは、クリスティーヌ・ワレフスカ。
1枚目には「ヴァイオリン協奏曲第1番」、「同第3番」、「同第4番」を収録(「第2番」は楽譜紛失、5番以降は偽作)。2枚目には、「ヴァイオリンとハープシコードのための協奏曲」(ハープシコード演奏はブルーノ・カニーノ)、「チェロ協奏曲第1番」、「同第2番」を収録(第3番以降は、楽譜紛失または偽作)。
チェロ協奏曲は、1972年1月、ヴァイオリン協奏曲は1980年5月、イギリスにて録音。980円。

Dmitri Kitaenko指揮Vladimir Krainev(piano), Radio-Sinfonie-Orchestra Frankfurt演奏『Prokofiev Piano Concertos 1-5』(Teldec/Warner Classics 2564 61694-2)
中古。キタエンコ指揮、フランクフルト放送交響楽団演奏による、プロコフィエフのピアノ協奏曲全曲集2枚組。ピアニストはウラジミール・クライネフ。
「ピアノ協奏曲第1番」〜「同第5番」を収録(第6番もあるが未完)。1991年および1992年、フランクフルトにて録音。880円。

|

« それがどうした今日も買う(5/17) | Main | それがどうした今日も買う(5/19) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/57631498

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(5/18):

« それがどうした今日も買う(5/17) | Main | それがどうした今日も買う(5/19) »