自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« February 2019 | Main | April 2019 »

March 2019の27件の記事

2019.03.30

3/29に聴いたCD

Img_1203

Img_1204

デイヴ・ブルーベック箱10枚組の2枚目。なんかライヴとスタジオ録音が混じっていて、玉石混淆という感じ。

2019.03.29

3/28に読み終わった本

Img_1201

Img_1202

絲山秋子の筆は、いつもながら容赦ない。読むものは喧嘩を売られたような気分になることを覚悟しなければならない。でも面白い。

薄っぺらい本とはいえ、2日で読了のハイペース。

3/28に聴いたCD

Img_1196

Img_1198

俺にピアノ・ブルースの面白さを教えてくれたメンフィス・スリム先生のベスト盤。

Img_1199

Img_1200

ヘレン・ミュームズの初期録音集。音的には、ブルースのカテゴリでいいのか、ジャズに分類したほうがいいのか、迷う音。

 

2019.03.28

3/27に聴いたCD

Img_1186

Img_1187

ブルースシンガー/ピアニスト、ビッグ・メイシオの戦前Bluebird録音。ここのレーベルが出しているCDはみんなそうだが、戦前録音とは思えぬほど音質が良い。

Img_1188

Img_1189

ラモーのハープシコード曲全曲集3枚組の1枚目。1枚目はペーター・ヤン・ベルダー率いるムジカ・アンフィオンの録音。心地よい長閑な曲で心が和む。

Img_1190

Img_1191

Img_1192

Img_1193

ジョー・スタッフォードの3枚組ベスト盤の残り2枚を一気に。面白かったけど、ポップス・カントリー関係の曲が中心でジャズっぽい曲があまりなかったのは残念。

2019.03.27

3/26に聴いたCD

Img_1183 

Img_1185

Suara『声』。アニソン中心に活躍してるシンガーさんですが、とても素晴らしい声質の持ち主。

2019.03.26

3/25に聴いたCD

Img_1176-4


Img_1177-3


 おなじみReal Gone Musicの4枚組、ブレンダ・リーの3枚目。ポップスのスタンダードが中心でなかなか良い狠じです。


Img_1178-3


Img_1179-3


ゲイリー・デイヴィス師のライヴ音源。1/3くらいは、歌というより説教に近い。まあだからこその「Reverend(牧師)」な訳だが。

3/22に読み終わった本

Img_1174


Img_1175


乾石智子『闇の虹水晶』(創元推理文庫)。やっぱ乾石智子はすげーわ。久しぶりに後半は一気に読了。

2019.03.25

3/24に聴いたCD

Img_1172
Img_1173
Sway『Tape Deck Mountain』「シューゲ版ニルヴァーナが暗いサーフミュージックを演ってる」という謳い文句。どんな音だよ!

2019.03.23

3/23に聴いたCD

Img_1171
Img_1169
Img_1170
おなじみJSP4枚組箱。1枚目の画像は外箱表、2〜3枚目はプラケース表裏

2019.03.22

3/21に聴いたCD

Img_0573
Img_0574

2019.03.21

3/20に聴いたCD

Img_0564
Img_0565
Img_0566
Img_0567_1
Img_0568
Img_0569
Img_0570
Img_0571
大量4枚聴いたよ!

3/19に聴いたCD

Img_0558
Img_0559_1
Img_0560
Img_0561
Img_0562
Img_0563

3/18に聴いたCD

Img_0572Img_0557_1
マイルス10枚組箱の10枚目!ようやく聴き終えた!!

2019.03.17

3/17に聴いたCD





マイルス・デイヴィス箱9枚目。後1枚!





















2019.03.16

3/15に聴いたCD





ビッグバンド・ジャズもの10枚組箱の5枚目

2019.03.15

3/14に聴いたCD





2019.03.14

3/13に聴いたCD





ヘビメタ3枚組の3枚目。結構面白かった。





ライドのおそらく解散直前のライヴ。なんか覇気がないというか、魂の抜けたようなライヴだった。

2019.03.13

3/12に聴いたCD





キング・カーティスの3枚組ベスト盤の1枚目





ケイジャンの最初期の録音。資料的価値はあるんだけど、聴くのはちょっと退屈。

2019.03.11

3/11に聴いたCD





10枚組の7枚目





「Original Album Sereies」という5枚組箱の2枚目。アナログ盤ではありません。





2019.03.08

3/7に聴いたCD





「Treasure Box」というボックスセットの最後の1枚。ボーナストラック5曲入り。

2019.03.06

3/6に聴いたCD





3枚組の2枚目を聴きました。

●マキシン・ブラウン『Spotlight On・Greatest Hits』について 第3回●

ということで第2回では書ききれなかった、CD『Spotlight On・Greatest Hits』の曲の出元関係のテーブルをまとめてみます。



CD『Spotlight On・Greatest Hits』(CDKEND 187)
No.曲    名※1※2以外
1Oh No, Not My BabyA1
2It's Gonna Be AlrightA2
3Ask MeA3
4I Cry AloneA4
5Coming Back To YouA5
6He Does Something To Me Aka You Do Something To MeA6
7Wonder What My Baby's Doing TonightB1
8Since I Found YouB2
9Gotta Find A WayB3
10Yesterday's KissesB4
11You Upset My SoulB5
12Little Girl LostB6
13We Can Work It OutA4
14I Don't Need AnythingA7
15Anything For A LaughA8
16If You Gotta Make A Fool Of SomebodyB1
17One Step At A TimeB3
18I've Got A Lot Of Lover In MeB5
19One In A MillionB6
20Soul SerenadeB7
21Anything You Do Is Alright※3
22He's The Only Guy I'll Ever Love※4
A5
23Slipping Thru My Fingers※4
A4
24Do It Now※4
A7
25When I Fall In Love※4
A8
26I Got Love※5
27Listen To My Heart※6
28Wrong Number, Right Girl※6

※1…LP『Spotlight On』(WDS 663)のトラックNo.

※2…LP『Greatest Hits』(WDS 684)のトラックNo.

※3…Single 『One In A Million』(WND 1117)のB-Side

※4…LP『Like Never Before』(KENT 047)のトラックNo.

※5…Single 『It’s Torture』(TOWN 110)のB-Side

※6…Previously Unissued

※7…LP『Greatest Hits』に入っていた2曲、「All In My Mind」と「Funny」はこのCDには収録されていません。

                       以 上

2019.03.05

3/4に聴いたCD















●マキシン・ブラウン『Spotlight On・Greatest Hits』について 第2回●

ということで第2回ですが、これで完結。する予定なんですが...。



まずは、Discogsに登録されているLPの『Greatest Hits』の曲目一覧と、今回のCDに収録されている曲目一覧との関係をまたテーブルにしてみます。
No.曲  名CD※1重複※2
A1All In My Mind
A2Oh No, Not My Baby(A1)
A3Funny
A4We Can Work It Out(13)
A5It's Gonna Be Alright(A2)
A6Ask Me(A3)
A7I Don't Need Anything(14)
A8Anything For A Laugh(15)
B1If You Gotta Make A Fool Of Somebody(16)
B2Since I Found You(A8)
B3One Step At A Time(17)
B4Little Girl Lost(B4)
B5I've Got A Lot Of Love Left In Me(18)
B6One In A Million(19)
B7Soul Serenade(20)

・※1…CD『Greatest Hits』にある曲の(トラックNo.)
・※2…LP『Spotlight On』とLP『Greatest Hits』で重複している曲の、LP『Spotlight On』の(トラックNo.)

ここで問題なのがA1とA3の2曲で、この2曲はLP『Greatest Hits』にあるにもかかわらず、CD『Greatest Hits』では収録されていない、ということになります。ちなみに同じKENT Soul/Ace Recordsから出ているもう1枚のマキシン・ブラウン編集盤『Oh No, Not My Baby: The Best Of Maxine Brown』(CDKEND 949)には収録されています。

次にこのCDでボーナストラックとして収録された8曲の出元を調べてみます。Discogsを曲名で検索した結果、次のことが判明しました。
・21曲目「Anything You Do Is Alright」は、シングル「One In A Maillion」(WND 1117)のB面曲
・22,23,24,25曲目、はKENTから出たLP『Like Never Before』(KENT 047)の、それぞれA5,A4,A7,A8曲目
・26曲目「I Got Love」は、シングル「It’s Torture」(TOWN 110)のB面曲
・27,28曲目は、今回のこのCDで初出

以上の結果を踏まえて、最後にCD『Spotlight On・Greatest Hits』の曲の出元関係をテーブルにしてみよう…と思ったのですが、長くなったのでそれは次回に回すことにします(やっぱり完結できんかった...)。
                                            
                                        続く

2019.03.03

3/3に聴いたCD


























●マキシン・ブラウン『Spotlight On・Greatest Hits』について 第1回●

どもです。最近は聴いたCDとか読んだ本のジャケをスマホで撮ってアップするだけの、手抜き更新をしていますが、今回は久しぶりにまとも?な記事を書いてみます。



きっかけはさるボッタクリお値段高めの中古レコ屋で、めずらしくリーズナブル...とまでは言えないけど、まあ買える範囲の値段の盤があったので、購入しました。
一見、何の変哲もない2in1のCDに見えたのですが...。
そのCDが以下のものになります。
Maxine Brown『Spotlight On・Greatest Hits』
(KENT Soul/Ace Records CDKEND 187)
※画像をクリックすると、amazonのサイトに飛びます。

ジャケ写を見ると、左半分にアーティスト名のデカい表記があり、右半分にはこれまたジャケ写らしき画像が上下2枚ありますね。これは俗に「2in1」という名前で語られることの多い、2枚のLPを1枚のCDに詰め込んだ仕様のCDでは良く使われる手法です(上下2枚ではなく左右2枚にする場合もある)。そもそもタイトル名からして、『Spotlight On・Greatest Hits』というものですから、これは『Spotlight On』と『Greatest Hits』という2枚のLPを2in1にしたものだと思うのが自然でしょう。

ここで、裏ジャケに書いてある曲名その他のリストをテーブルにして書いてみます。

No.曲名発表年カタログNo.
1Oh No, Not My BabyⒸ1964Wand 162
2It's Gonna Be AlrightⒸ1965Wand 173
3Ask MeⒸ1963Wand 135
4I Cry AloneⒸ1964Wand 158
5Coming Back To YouⒸ1963Wand 142
6He Does Something To Me Aka You Do Something To MeⒸ1965Wand 173
7Wonder What My Baby's Doing TonightⒸ1965Wand LP 663
8Since I Found YouⒸ1963Wand 142
9Gotta Find A WayⒸ1965Wand LP 663
10Yesterday's KissesⒸ1963Wand 135
11You Upset My SoulⒸ1964Wand 152
12Little Girl LostⒸ1964Wand 152
13We Can Work It OutⒸ1966Wand 1128
14I Don't Need AnythingⒸ1966Wand 1145
15Anything For A LaughⒸ1966Wand 185
16If You Gotta Make A Fool Of SomebodyⒸ1965Wand 1104
17One Step At A TimeⒸ1965Wand 185
18I've Got A Lot Of Love Left In MeⒸ1967Wand LP 684
19One In A MillionⒸ1966Wand 1117
20Soul SerenadeⒸ1967Wand 1179
21Anything You Do Is AlrightⒸ1966Wand 1117
22He's The Only Guy I'll Ever LoveⒸ1967Wand 1179
23Slipping Thru My FingersⒸ1985Kent LP 047
24Do It NowⒸ1985Kent LP 047
25When I Fall In LoveⒸ1985Kent LP 047
26I Got LoveⒸ1986Town 110
27Listen To My HeartⒸ2000Previousluy Unissued
28Wrong Number, Right GirlⒸ2000Previousluy Unissued

おなじみDiscogsで『Spotlight On』を調べてみると、上記CDの1曲目〜12曲目に一致していて、ここまでは問題ありません。
問題なのはその後の13曲目〜28曲目です。これが、Discogsの『Greatest Hits』と一致していれば問題ないのですが、一致していないのです。そもそも曲数が一致していないのですが、これについてはCD裏ジャケに「All Maxine's Songs From Her Spotlight On.. And Greatest Hits ... Wand Albums Together With 8 Bonus Tracks」という1文があり、8曲は『Greatest Hits』にない追加収録曲であることが判ります。
それならと、CDの最後8曲を引いてみると、8曲が残りますが、Discogsの曲目リストは15曲ですから、まだ7曲足りません。

考えられるのは、『Greatest Hits』はその名の通りベスト盤ですから、『Spotlight On』と重複している曲があると考えるのが自然です。その重複曲が、このCDでは端折られて収録されていない、とすれば説明がつきそうですが...。はてさて?

長くなったので、以降は第2回に回します。果たして説明はつくのでしょうか?

                                               続く

2019.03.02

3/1に聴いたCD







おなじみReal Gone Jazzの4枚組の1枚目を







« February 2019 | Main | April 2019 »