自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

カテゴリー「日記その2」の84件の記事

2003.04.19

通院とようやく購入

本日の鬱度=△
昨日一日寝ていたおかげで、夜中に目が覚めてしまい、明け方まで眠れなかったが、なんとか9時過ぎに起きる。11時には家を出て昼前に医者へ。
今日も異様に混んでいたが、1時間ちょっとで何とか診察終了。この前から、昼間どうしても寝てしまいがちなことを話し、朝昼飲んでいる粉薬の配合を見直して眠くなりにくいようにしてもらうことに。さて、効果があるだろうか?
診療終了後は恒例の駅前ビル巡回、と思ったがまだ体調が万全でない(朝、熱を測ったら微熱直前くらいの値だった)ので簡略化して回る。おかげで収穫なし。その後タワーへ行くがここではまたCDソフトケースの2枚組用を仕入れただけ。
その後、本日のメインイベント、ヨドバシカメラでのヘッドホン購入へ向かう。一応、機種はソニーのCD2000か、ゼンハイザーのHD590の2種に絞っていた。ゼンハイザーと言うと、HD580の方が評価が高いみたいなのだが、そちらはどちらかというとクラッシック向きらしいので。
さて、この2機種ともヨドバシで試聴できるのだが、流れている曲が違うので比較が難しい。30分くらい、とっかえひっかえ聴いて結局音質的には大した差はなさそうだという結論に達した。ちなみに値段の方はCD2000が¥20000ジャスト。HD590が¥29000と結構差がある。
で、結局高い方のゼンハイザーにした。やっぱブランド的に惹かれたのと、装着感はそっちの方がしっくり来たので。
ちなみにDMで送ってきた「¥10000以上お買い物で¥1000引き」クーポン券と貯まっていたポイントを使って¥25000以内で買えた。
その後、WAVEへ移動し、CD1枚購入。
B.B.キング『Anthorogy』。2枚組ベスト盤。B.B.キングについてはライヴ盤やら共演集しか買ってないのでこの辺でまともなベスト盤でもと思って。ちなみに1962〜1998とあるので初期の音源は入ってない。その辺はまた別途集めるという方向で。
その1枚だけで済ませるつもりだったのであるが、DVDのコーナーを見ていてつい、「1枚買うと1枚タダ!」という例のキャンペーンに釣られちゃいました。ということで『大脱走』と『荒野の七人』の2枚を(1枚分の値段で)購入。定価¥3980なので、50%オフと考えれば1枚¥2000弱に値引きしているだけなのだが、なんか「1枚買うと1枚貰える」という手法は購買意欲を誘うものがある。
まあ、持っといて損はない映画だし。両方とも日本語吹き替え(もちろん定番の声優で)が収録されているのがうれしい。
さて、買うだけ買ったし帰ろうかと思ったが、時計を見るとまだ17時過ぎだったので、中古レコ屋をもう2軒ばかり回って1枚収穫が。
フレディ・キング『Just Pickin'』。フェデラル時代のインストものアルバムの2in1。
ということで本日の買い物終了。
さて、帰宅後、早速HD590の家庭内試聴。このクラスのヘッドホンになると、エイジング(いわゆる慣らし運転ですな)をしないと本来の音が出ないのだが、開封直後の状態でも十分にいい音だ。なにが違うって、今まで使っていたソニーのMDR-F1とは低音の迫力が違う(まあ、MDR-F1はフルオープンエアーという特殊な形式なのでどうしても低音は弱いのであるが)。あと、高音を鳴らしてもキンキンしない。音の解像度が1段上がった感じがする。装着感も申し分ない(夏場は蒸れそうだが)。やっぱり高いだけのことはあるよ。
これでMDR-F1にはDVD視聴用に専念してもらうことにしよう。
さて、明日1日かけてじっくりエイジングでもするか。

2003.04.18

引き続き体調不良

本日の鬱度=▲
昨夜も比較的早く眠れた。それはいいのだが、今度は起きられない。何度か目は覚めて起きてもみたのだが、体がだるい感じ。どうも昨日の体調不良をまだひきずっているようだ。
ということで今日もほぼ一日ベッドの中で過ごす。
明日は通院日なのだが、治るだろうか?

2003.04.17

体調不良

本日の鬱度=△
昨夜は3時頃就寝。案外、すっと眠れた。
今日は10時半頃起床。
朝食後、恒例の片づけ作業を始めるが、途中で精神的にではなく肉体的にどうにもしんどくなってくる。ということで片づけ作業を中断してベッドへ逆戻り。
結局今日も昼間寝てしまったが、まあ体調不良ではしかたないか…。
一応、元気にはなったので、TV見ながら片づけ作業の続きをやっていたのだが、買い物しに出て戻ってきたらなんだか熱っぽいというか体が熱い感じがする。熱を測って見ると37度3分。普段体温が低めなので、十分熱がある状態だ。
ということで早く寝よう。といっても寝られるかどうか判らんが。

2003.04.16

またしても昼夜逆転

本日の鬱度=△
昨夜は、眠ろうとして結局眠れず。ベッドへ入ったり起きたりを繰り返している内に朝に。
眠れないまま、午前中は恒例の片づけ作業。プラケースからソフトケースへ移し替えることによって、容量を約1/3にできる!このところ定期的にやっているので、だいぶCD棚も空いた。はずであるが空いたスペースは早速机の上やAVラックの上に積み上がっているCDで補填されてしまうので、ちっとも空きはできない。その分、積み上がっているCDの高さはだいぶ低くなった。いつかはこの積み上げCDの山を無くせるはずだ(と思いたい)。
それとDVDの収納問題というのもあって、今のところこれも積み上げてあるのだが、そろそろ限界に近づきつつある。しかしCD棚に収納するにも、例のトールサイズの奴は横向きに積むしかない。DVD用の収納棚を買っても、置く場所がないという罠。
ということで、午前中は順調だったのだが、昼食を食べた後で、また寝てしまった。2,3時間だけのつもりだったがそんなことが出来る訳もなく20時まで。ということで昨日に続き見事な昼夜逆転生活に。
そんなに眠たくてたまらない訳ではないのだが、ついつい寝てしまう。起きていようという努力が足りないのか、それとも病気だから仕方ないのか。病気だから仕方ないと開き直るのは簡単だが、もう休職して4ヶ月以上になるしなあ。まあ、焦って治る病気ではないんだけど。
とりあえず、このところ激しい鬱状態にはなっていないので、良くなっているのは確かなんだけど。
レッド・ツェッペリンのライヴCDが、DVDに続きamazon.co.jpに載った。輸入盤は、8%引きという中途半端な値引きで\2980。まあ、3枚組だし、WAVEあたりでもこれより安いことはあるまいということで注文。一応、何も表記はなかったけど、まさかCCCDじゃないだろうな。
さて、今夜も眠れないのかなあ。

2003.04.15

半日ずれただけ

本日の鬱度=▲
昨夜寝たのは2時頃。昼間寝ていないので、すんなり寝れるかと思ったが、寝付くまでやっぱり1時間くらいはかかった
十分寝とかないとまた昼間寝てしまうと思って、思い切り寝たら、14時頃まで寝てしまう。ちょっと寝過ぎ。
昨日で、なんとか鬱期から脱出したと思ったが、今日はどうも何もやる気がしない。なかなか症状が改善されんなあ。
ぼーっとしながら再放送の火曜サスペンス劇場を見ていて、あ、小雪が出てる。最近の奴の再放送か?と思っていたら小雪じゃなくて伊藤かずえだった。なんかこの2人、微妙に顔立ちが似てないか?
とりあえず片づけ作業でもするか、と思ったがその準備作業をするだけでもうやる気がなくなってしまう。そればかりか19時という中途半端な時間にまたベッドに入って寝てしまう。これじゃ、一昨日までの生活ペースが半日ずれただけじゃん。
目を覚ましたのは22時半。そのまま寝てしまう、という手もあったが、腹が減って寝れそうにないので、起きて買い出しに出かける。
昨日〜今日にかけて昨日買ったCDは大体聴いたが、ブルースというよりソウルよりのものが多く、どうもイマイチ好みに合わないものが多かった。やっぱり、そろそろ好みのアーティストに絞って買う時期に来ているかなあ。
さて、この後はどうするか?こんな変則的な睡眠パターンになってしまったのでまた寝られそうにないのだが。

2003.04.14

結局買わず

本日の鬱度=△
昨夜は3時半頃に寝たが、当然寝られず、ようやく眠りについたのは空が明るくなる頃。それでも10時半頃には起きる。
あんまし元気があるとは言えなかったが、今日はそれ以上悪化せず、なんとか昼過ぎに家を出ることに成功。
早速日本橋へ。と思ったが例の新星堂の閉店セールが気になるのでちょっと寄り道して覗く。残念ながらP-VINEものは追加されていなかったが、50%オフ箱はそれなりに補充されていた。その中からブルースもの3枚を救出。
リトル・ミルトン『If Walls Could Talk』。1970年のアルバム。
ピー・ウィー・クレイトン『Things I Used To Do』。1971年のアルバム。
マディ・ウォーターズ『They Call Me』。1971年のアルバム。ついにマディ・ウォーターズに手を出してしまった…。それも中途半端なアルバムで。手当たり次第に買うのはそろそろ止めようと思うのだが、やはり¥1000以下だとつい買ってしまうなあ。
昼食を食べた後、日本橋へ移動。
さて本日の目標はヘッドホンを試聴して機種を決定して購入、であるが、ヘッドホンを試聴させてくれるような店は限られている。で、それらしい店を4,5軒回ったのだがさっぱり駄目。比較したい機種が揃っていなかったり、音量を調節できなかったり、店員の態度が最低だったり(商売気全くなし!)。
ということで、結局機種も絞れず購入も出来ず。というか3機種ぐらいで考えていたのがむしろ候補が増えてるし。ああ、どれを買えばいいのか悩む。まあ、こういうのは悩んでいるうちが華なんだけれども。
ということで、今日は恒例の中古レコ屋めぐりは控えめだったので収穫は1枚のみ。
メンフィス・スリム『at The Gate Of Horn』。¥600だったのでつい購入。
その後難波タワーへ寄ろうとしたら休みだった。仕方ないので梅田まで戻ったら三番街北館B2Fでしっかり中古レコ市やってるのを発見。当然チェックして収穫1枚。
アルバート・コリンズ『The Complete Imperial Recordings』。その名の通り、Imperial Recordに残したアルバムを網羅した2枚組。
ということで帰宅。コンビニでついいつもの習慣で少年ジャンプを買ったが、よく考えたら主目的である『ジョジョ』は先週唐突に終わっていたのだった!(第7部またやるらしいけど)さて来週からジャンプ買ったものか?微妙なところ。

2003.04.13

今日もだめ

本日の鬱度=▲
昨夜は日記を書いてから、どうせ眠れないからと、数日放って置いた2ちゃん○るのログ読み(2時間半くらいかかった)。平行して木曜日に買ったCD3枚を立て続けに聴く。
まずハウンド・ドッグ・テイラーのライヴ盤。PA卓あたりから録ったサウンドボード録音と思われる。楽器のバランスは悪いが十分楽しめる。歪んだギターの音がたまらん!ただ客席の音を全然拾ってないので、会場の雰囲気が判らんのが痛い。
次にエルモア・ジェイムズのベスト盤。この人は初めて聴くが、なんというか凄いぶっとい音。ギターといい、ヴォーカルといい。なかなかいいかも。
最後にオーティス・スパン。これはギターではなくピアノ中心ものだが、結構面白い。今までの傾向から行くと、ルーサー・アリスン、アルバート・コリンズ、ハウンド・ドッグ・テイラーあたりのギター弾き倒し系が好みなのだが、ピアノものも結構好きかも。この前買ったメンフィス・スリムも良かったし。
終わったら5時近かった。それからベッドに入ってどうにか寝れた。
起床したのは10時半。今日こそは明るい内に外出しよう、出来れば日本橋にヘッドホン買いに行こうと思っていたのだが…。やっぱりだめだった。夕方までとはいえ、やはり寝てしまった。
起きてから夕食を食べに出、戻ってきて久々のDVD鑑賞「Don't Look Now」(邦題「赤い影」)。感想はHPの方で。また例によって時間かかると思うけど。
さて、明日こそはなんとしても昼間動きたい!

2003.04.12

やっぱり寝たきり

本日の鬱度=●
昨夜は2時頃にはベッドに入ったが、昼間中寝ていたので当然の如く寝られない。結局寝たのは6時頃。
それでも9時半には起きて「トリビアの泉」を見る。こういう無駄な番組は大好きである。名古屋駐在時から楽しみにしていたのだが、あちらでは深夜の時間帯に流れていた。番組の性質上、その方があっていると思うのだが…。なんか朝から見るのには違和感がある。
とこのへんまでは元気だったんだが、その後はなんだか何もやる気がなくなってまたベッドへ逆戻りといういつものコース。夜まで寝てしまった。鬱+薬の副作用の相乗効果だろうか、いったん寝てしまうと短時間では起きられないというのが困ったところだ。
起きてから夕食を食べに出かけ、帰ってきてネット巡回。レッド・ツェッペリンのライヴDVD国内盤がamazon.co.jpの予約注文リストに載っていた。初回限定盤は¥6000の15%引きということで¥5100。輸入盤との価格差は約¥1500。インタビューとかも収録されるということなので日本語字幕も欲しいところだし、このくらいの価格差ならいいいか、ということで注文。ライヴCDの方は相変わらず載ってきてないが、こっちの方はWAVEあたりの方が安い可能性もあるし、まあ現物が出てからでもいいか。
さて今日も思い切り昼間寝てしまったことだし、寝れそうにないがどうしたもんか?昼夜逆転を矯正するためにこのまま明日の夜まで寝ない、という手もあるのだが…。

2003.04.11

寝たり起きたり

本日の鬱度=▲
昨夜は結局最終的には4時頃に寝たのだが、それにもかかわらず今朝は8時過ぎに目が覚める。いったんは起きたのだが、こんなに早く起きたのではまた昼間寝てしまうかもと思い、ベッドへ戻って寝直す。
ところがこれが良くなかった。次に10時頃に目が覚めた時はなんか鬱状態になっており、起きられない。結局夜まで寝てしまった。
起きた後も何となく何もやる気がしない。ぼーっとTVを1時間ほど見たあげく、どうにか元気を奮い起こしてネット巡回と昨日の日記書きを。
このところは3〜4日単位で鬱と通常が交代しているので、その分で言うと今は鬱期なんだよなあ。その割にはそんなにひどい鬱にはならないのは、新しい薬が効いてきたのだろうか?とにかく明日もなんとか寝たきりにならないようにしたい。

2003.04.10

神戸で爆発

本日の鬱度=△
今日は10時に起床。朝飯を食べてぼーっとしていると、なんだかまた寝てしまいそうだったので、それよりはということで久しぶりに神戸方面へ出かけることにした。
またしてもブルース系中心に中古レコ屋をうろちょろ。またかなり買ってしまった(全部中古だが)。収穫は以下の通り。
アルバート・コリンズ『クローズン・アライブ・プラス・ライブ・イン・ジャパン』。ミネアポリスでのライヴと1982年の来日公演をカップリングしたライヴ盤。
エルモア・ジェイムズ『Shake Your Money Maker:The Best of The Fire Sessions』。Fire時代の16曲入りベスト。
オーティス・スパン『This Is The Blues』。すいません、面白そうだったんで買っちゃいました(誰に言ってるんだか)。1960年のアルバム?にしては60分超えているんだが…。まだ聴いてないので正体不明。ロバート・ロックウッド・ジュニアも参加。
ハウンド・ドッグ・テイラー『Live In Boston』。1972年のライヴ盤。音質はイマイチだが演奏は熱い。
『Slidin'...Some Slide』スライドギターの名手14人16曲を収録したコンピ盤。
とここまでブルース系。唯一の非ブルース系は、
『One Million Years B.C / When Dinosaurs Ruled The Earth / Creatures The World Forgot』。「恐竜百万年」「恐竜時代」「原始人百万年」というハマーの恐竜映画3本のサントラを収録したコンピ盤。ジャケットの怪しげな外見から正規盤ではあるまいと思ったが、少なくとも盤落としではないようだ。あるいは既発盤から寄せ集めて作った盤かも知れない。
後は「Q」という雑誌の最新号がレッド・ツェッペリン特集(ていうかまるごと1冊ツェッペリンオンリー)だったので欲しかったのだが、タワーでは¥1790していて手が出なかった。HMVでは¥1190だったので、購入。かなりボリュームがあるので読むのは大変そうだが写真見ているだけで面白い。でも来月でるライヴDVDとCDについての記事はなかった…。
帰宅後、夕食時にビール飲んだのが悪かったのか、眠くなり、またうたた寝してしまう。2時間ほど寝て目が覚めたが、今度は逆に眠れなくなってしまった。結局寝たのは4時頃。

より以前の記事一覧