日記・コラム・つぶやき

2005.09.13

物欲予備軍(9/13)

最近密かに気になっている(欲しい)ものをメモ代わりに。

『TVアニメ「おねがいマイメロディ」キャラクターズアルバム「黒盤」』
最近密かに愛好者を増やしつつある、TV東京系で放映されているアニメ番組『おねがいマイメロディ』。サンリオのキャラ「マイメロディ」のアニメ化なのだが、これがいろんな意味で毒に満ちた、なんともほのぼのしないアニメなのだ。
で、そういう毒というか暗黒面を象徴しているのが、マイメロのライバル(と勝手に思っている)黒頭巾のウサギ、クロミちゃん(一部ではクロミ様と呼ばれている)、これは『マイメロ』のキャラクターアルバムのクロミ篇。「クロミパンク」とか「クロミの夢はいつ開く」(藤圭子!)とかあるし、すっごい気になる。もう素敵すぎます。ちなみにマイメロ篇の「白盤」もあるのだが、ジャケ(このへんこのへん参照)が見事にトミーフェブラリーとトミーへヴンリーと同じ配色になっているのが面白い。


RICOH GR Digital
コンパクトカメラでありながら、優れた性能と使い勝手の良さで、プロカメラマンのサブ機としても愛好された銀塩カメラの名機GR-1。そのデジタルカメラの後継機は以前から熱望されていたがようやく正式発表された。28mm単焦点という使う人を選ぶカメラだが、絞り優先AE/シャッタースピード優先AE、1/3STEP露出補正など一眼レフにも劣らない機能を搭載し、しかもコンパクトカメラサイズで気軽に持って歩ける。だが機能を追求しただけあって価格の方も実売8万前後と下手したら一眼レフが買えそうな値段になってしまった。ちょっと手を出しにくい値段だ。う〜ん、でも欲しいよう。実機に触ったら買ってしまいそうで危険が危ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.24

「バナナケース」と「べつやくれい」

うちのBlogでは一応アクセス解析のログを取っている。別に誰が見に来ているとかそれを監視している訳ではないが、どうやってこのBlogにたどり着いたのか?というところにはちょっと興味があるからだ。
で、毎日アクセス解析ログのリンク元や検索ワードを見ているのだが、最近妙に増えてきたキーワードが2つある。それが記事タイトルになっている2つの言葉だ。
ここ1週間のログで見ると、「バナナケース」は全体の5%を占めてダントツのトップ。
確かに「バナナケース」でググるとうちのBlogはけっこう上位に来る。で、その元になっている記事がこれなのだが、元ネタになっているやじうまWatchの記事ももう8ヶ月前の記事である。それがなぜ今頃になって「バナナケース」で検索する人が増加してきているのであろうか?どこかでひそかにバナナを携帯するのがブームになっているのか?それともなにか別の事情が?謎は尽きない。
どころで元記事に書いたBananaguard.comはまだ健在のようだが、ここからバナナケース買った人はいるのだろうか?

一方「べつやくれい」は同じくここ1週間のログで2位の3.2%。もっとも「べつやく+れい」での検索も含めると4%となり「バナナケース」に迫る。
「べつやくれい」とはNiftyのデイリーポータル Zで小ネタを書いているライターさん(本業はイラストレーター)なのだが、最近登場回数が増えてきたので検索回数も増えてきたのだろうか?
べつやくれいさんは、イラストレーターだけあってデイリーポータルZでもイラスト+写真という形でネタを書いておられるのだが、その絵はなかなか味があって良い。ちょっとひねくれていないとりみき、という感じもする。最近ネタの内容が暴走気味なので目が離せない。
もっともべつやくれいさんについては謎の部分(笑)が多く、その生態は明らかにされていない。そのへんがいっそう検索に駆り立てる動機であると思われる。デイリーポータルZのライタープロフィールに書かれている内容を引用させて頂くと、

1971年東京生まれ。イラストレーター。基本的に毛の生えた動物が好きなのだが、最近、ふ化したばかりのワニがかわいいことにも気が付く。悩みは、うっかり日焼けするとどこの国の人だかわからなくなること。著書に「しろねこくん」(小学館刊)。

これだけである。う〜ん、本人のサイトとかあればいいのになあ。
ちなみにデイリーポータルZのライターさんで個人的に気になっている人(女子限定)のgoogle検索結果レースというのを思いついてやってみたが、
  1. 大塚幸代さん 約2,140件
  2. 古賀及子さん 約829件
  3. べつやくれいさん 約520件
  4. 乙幡啓子さん 約356件
という結果であった。だから何なんだ、と言われても困るが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.15

★夢見るぞ!★

と言う訳で、買ってしまいましたよ>低反発性枕(前記事参照)。それもあの怪しい日本ビネガー製の奴。
日曜日にヨドバシカメラ行ったら、一応全種類展示してあった。税込み¥3000ちょっとだったので、いきなし¥10000以上するテンピュールとか買って合わなかったらつまらんし、まあこのくらいの金額なら失敗してもあきらめがつくかなと思って購入に踏み切る事にした。
で、とりあえず一通り触り倒してみて(ベッドがなかったんでさすがに実際に寝て試してみるという訳にはいかなかったが)、選んだのが「夢見ます枕」という奴。低反発性枕というとウレタンフォームの一体成形のが多いのだが、これは袋の中にウレタンチップを詰め込んでさらに外側をウレタンで包んでみました、というもの。他の奴はなんかいまいちボリュームに欠ける感じで、しばらく使ってへたってくると底打ちしそうな感じだったが、これはかなり厚みがありしっかりした感じだった。手に持つとずっしり重かったし。
そのかわり、手で押さえてもじわじわ戻ってくるという感じでなく割と反発性が高い。低反発性枕とは言えないかも知れない。
で、さっそく一晩寝てみた。頭を載せるとじわーっと沈んでいくのがなかなか心地よい。今まで使っていた枕より一回り大きいので寝返りうっても頭が枕からはみ出ないのも良い。とは言え、頭が落ち着いてしまうと普通の枕とそんなに違う感じはしない。あえて言うと、やっぱり蒸れそうな感じはある。これからの季節はちょっと辛いかも知れん。
まあ、まだ慣れていないところはあると思うので、1週間ばかり使ってみてからまた評価しよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.12

★低反発性枕★

最近なぜか低反発性枕に興味が。今使っている枕は真ん中がくぼんでいるパイプ枕で、特に寝心地が悪いということもないのだが、もう数年使っているので飽きてきたということもあり、ちょっと違うのに変えたい希ガス。
低反発性枕というと、テンピュールの枕ぐらいしか思いつかないのだが、さすがに本家だけあってちょっと高い。高いだけの事はあるの?ということでググったり、2ちゃんねるを見てみたりしたわけだが、テンピュールは結構評価が分かれるようだ。というか、低反発性枕そのものが、合う人と合わない人がいるらしい。それはまあ仕方ないとして、テンピュールの弱点として、「夏は蒸れる。冬は固くなって寝心地が変わる」というのがあるらしい。汗かきな方なので、蒸れるのはちょっと嫌だ。
調べてみると、他にもセラピューティカとか、マニフレックスのバイオシェイプとか、メタルモグピローとか気になったんだが、どれも高いなあ。ていうか枕の種類大杉。2ちゃんねるのスレを4つばかり読んでみて結局どれがいいのか判らなくなった。
調べてみるとヨドバシカメラでもテンピュール売ってるし。あ、その下に出てくる日本ビネガーとかいうところの枕は安いな。ビネガーって…酢?ググってみるとこの会社らしいけど。会社概要の沿革のとこ見てみるとやはり最初は酢飲料作ってたらしい。それが何故低反発性枕を…。もう訳わかめだわ。
話がそれたのでとりあえずここまで。しばらく検討してみようと思うが、ひょっとするとダイエーあたりで安い枕を衝動買いしてしまうかも知れない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.05.23

★Google検索三題★

洗濯が終わるのを待っている間、とりとめもなくGoogle検索して暇つぶし。

その1
「冬のソナタ」で大ブレイク中のペ・ヨンジュン。誰か「ヨン様」ではなく「ペ様」と呼んでいる剛の者はおらんのか?
Google一本勝負:今人気の「ペ・ヨンジュン」をどう呼ぶ?
これで見ると「ペ様」派も結構いるよう。
でもこんな意見もあるようで。
札幌生まれソウル経由東京暮らし:ペ・ヨンジュンの日本語サイト

韓国では名字が300個も無い上に、金(キム)、李(イ)、朴(パク)の3姓で名字の6割を占めてるとかいいます。なので名字だけで呼ぶのことは失礼に当たるだけ無く、区別すらつきません。 (後略)
成る程、それならやっぱり「ヨンジュン様」と呼ぶべきですな。まあ、ワシにはどうでもいいが(じゃあ検索すんなよ)。

その2
アマガエルとシュレーゲルアオガエルってどうやって見分けるの?
身近なカエルとヘビ:間違いやすい似た種の違い (※カエル嫌いの方は注意)
鼻〜鼓膜にかけての黒っぽい帯があるのがアマガエル、ないのがシュレーゲルアオガエル、のようです。モリアオガエルとシュレーゲルアオガエル、クサガメとイシガメの違いなども載っています。

その3
子供の頃よく見かけたカラスヘビってなにものだったっけ?
やますそ ものがたり:カラスヘビ(※ヘビ嫌いの方は注意)
シマヘビの黒変種だったのかー。てっきりアオダイショウの黒変種かと思ってました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.18

★No Music No Life★

レイアウトを多少変えてみました。サイドバーが右側だけではそのうち窮屈になりそうなので、左右にして左側にカレンダーと記事へのリンクと検索窓を、右側にプロフィールや他サイトへのリンクを置きました。ついでに旧館にはってあったCCCD/輸入盤規制問題へのリンクをこちらへも追加。
「No Music No Life」というのは某大手レコードショップのキャッチコピーですが、音楽好きにとっては正にそういう感じです。iPod使いにとってCCCDは許せない存在だし、買うCDの殆どが輸入盤という人間にとっては輸入盤規制はまさに死活問題。
これ以上書くと熱くなってしまいそうなので、興味のある人は右サイドバーの画像をクリックして飛べるサイト、または音楽配信メモさんあたりを見てみて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.16

★weblog開始★

ということで、今さらという感はあるが、最近何かと話題のweblogを始めてみましたよ。
まあ、もともとさるさる日記で日記を付けていたのだが、あそこは1回の投稿が最大1000文字までという制限があってこれがけっこう不便で、おまけに少し前に本文中に強制的に広告のリンクが挿入されるというイヤンな仕様になってしまったので止めようかなと思っていたのだ。
で、他のレンタル日記を調べてみたのだがどれも一長一短があって思うようなのがない。じゃあいっそのこと流行のブログとかいう奴にしてしまえ、と思った次第。

基本的にはさるさる日記の延長なので、ブログと言ってもあまり大したことは考えていない。その日にあったことを書くだけ、というスタンスで。
ただ、今までの日記は、行動記録の他に購入物(主にCD)のメモや、音楽・読書の感想なども書いていたので、今後はブログ独特のカテゴリ分け機能を使ってカテゴリ毎にログを蓄積する→購入簿や音楽感想メモのできあがり、という風になればよいかなと思っている次第です。

ここ2日ばかり、ばたばたしてここの登録と設定をやっていた。正直今までブログというとやたら文中にリンクばかり張ってあるくどいレイアウトのテキストサイトくらいにしか思えなかったのですが、実際に自分で作ってみて何となく正体が判ったような気がする。もっともトラックバックなんかは今ひとつピンと来てなかったりするが…。

長くなったので、続きは明日以降で。次回はこのウェブログのあるココログについて、登録して設定してみた感想などを書いてみたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.02.05

シンプル・イズ・ベスト

ということで昨日の続きです。買ってきましたよ>電話機。なんか最近の電話機って、高機能が当たり前のようになってます。そんな訳でFAXなし、Lモードもなし、ましてやコードレスもなし、留守電だけというシンプルなのとなると自ずと機種が絞られる、ていうか数機種しかなく、しかもどれを取っても大差なし。留守電もついてないのになると、おサレな感じなのやどこのメーカー?と思うようなぁゃιぃのが出てきて結構豊富なんですが。
と言う訳で駅前の電機屋を2軒ほど回りましたが、決め手は値段だけという感じで、最終的に決めたのがシャープのDA-Y400という機種。基本的には留守電が付いているだけ、というシンプルなのです。とかいいながら着信音が7〜8パターンから選べたり、自作できたり、電話かける時に押したボタンをいちいち読み上げる(ウザイのですぐ切ったけど)とか細かい機能がいろいろ付いてはいます。ちょっと便利なのは、留守電にしといて用件が登録されると、別の電話番号にそれを通知してくれるという機能。早速携帯の番号を登録しといたので、これで固定電話に留守電あってもすぐ携帯でチェックできる!まあ、そんな機会はあんまりありそうないですが。
で、もう一つの希望だったいたずら電話撃退機能は、よく考えたらNTTとナンバーディスプレイを契約せんと使えないのだった。工事費\2000、毎月の使用料が\400かかるというのでとりあえずやめ。いたずら電話がそんな多いわけでもないし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.02.04

なんとかの法則

良く言われる事ですが、家電製品ってなにかひとつ壊れると、続けざまに壊れると言いますよね。 ワシ自身も経験がありますが、こういうのって、「なんとかの法則」とか名前はついてないんだろうか?なんか絶対名前が付いてそうな気がするけど、それがなんなのか判らん。
えー、今回はなにか壊れた、という訳ではないのですが、日記の方に書いた通り、ついこの間DVDプレーヤーを買った(今まではプレステ2をDVDプレーヤーとして使っていたので、こういう場合「買い換え」にあたるのか微妙)ばかりなのに、今度は電話機(携帯ではなく固定電話の方)が壊れて買い換える羽目になりました。ていうか、もうかなり前から壊れていた可能性が高いです。いや、正確に言うと、留守電機能のみは4〜5年前から壊れているので、壊れている電話を無理に使っていたとも言えます。
大体、携帯を買ってからというもの、みんな携帯の方に電話してくるので、固定電話はほとんどその役割を果たしてません。たまに掛かってくる電話と言えば、間違い電話かいたずら電話か、何かの勧誘の類ばかり。
で、しばらく名古屋駐在生活していたせいで、固定電話取る機会も殆どなかったのですが、2日程前に、電話が掛かってきて、たまたま出たところ(また勧誘の類でしたが)向こうの声がかすかにしか聞こえない。こっちの声はちゃんと聞こえているみたいなんですが。その時は、回線の状態でそうなったのかと思いましたが、もしかしてと思って携帯電話との間で相互通信してみると、送話はちゃんと機能しているようですが、受話の音が限りなく小さい。音量調節するようなところもないので、本格的に壊れたっぽい。
まあ、なければないで別段困らんと言えば困らんのですが、やはり回線がある以上電話機くらいは付けときたいので買い換えを決定。FAXなんていらんし、狭い家だから別にコードレスでなくても困らんし、まあ、留守電機能と、あとはいたずら電話撃退用に非通知拒否機能くらいあればいいや、というような感じで、日本橋方面遠征する前に、某大型量販店行くだけ行ってみたのですが、これでええなあという機種(要するに上記の必要条件を満たしている最安値のもの)は見事に在庫切れでした。みんな考えることは一緒ですな。まあ、明日でも近場の電機屋で再度トライしてみるか〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.01.15

模様替え

なんだか早起きしてしまったので(眠れなかったのでと言う方が正解だが)、昨日の日記設置に続き、今日はHPの模様替え、と言っても大したことはしていない。ちょこちょこと文章を見直して、後は前々から考えていた読書感想のページを作った。そのかわり、「ものぐるをし」のページはいったん更新停止扱いとした。CD・DVDについて何を購入したかは、多分今後は日記の方に書くと思うのでそっちを参照してね。「よしなしごと」も更新はしたいのだが今のところネタがない。「さうざうしき」は真面目に書くと2〜3日かかるので、もう少し手を抜いて再開しようかと思っている。ただ過去に書いた奴を見ると、ちょっと穴に入りたいぐらいな恥ずかしさなので、もう少しどういうスタイルで書くか考えてからでないとダメポ。
てなことを考えている場合かという気もせんことはないのだが、鬱病だからと言って何もしないでいると余計症状が悪化するらしいので、せめてHPの更新にでも精力を注がんとのう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧